Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/repo/public_html/diet.repo.rakusaba.jp/wp-content/themes/biz-vektor/functions.php on line 557
ストレッチは1箇所30秒でしっかりとほぐして疲れを残さないようにする | 本八幡・麹町・お取り寄せ
健康と美が6:4ぐらいのダイエット。行くぞアラフォー180cm!

ストレッチは1箇所30秒でしっかりとほぐして疲れを残さないようにする

体を動かす前にストレッチをしますよね。

体を動かした後もストレッチしますよね。

理想を言えば体を動かす半分の時間をストレッチしたほうがいいです。

60分走るなら30分ストレッチ。

つまりストレッチ(15分)→走る(60分)→ストレッチ(15分)。全部で90分。

伸ばすときは伸ばすことに集中すること。たったまま後ろ手に足首を持ち、太ももを伸ばすストレッチがありますが、私はその体勢で膝を回して股関節を保持しているつもりでした。

そうではなく静かにして脳の判断を待つ。20秒伸ばしていると「この部分はしばらく伸ばすようだから伸びるモードに切り替えしよう」と支持し、そのあと10秒伸ばすと効果的です。

私はストレッチを何種類もしてました。体勢は違うけど伸ばしている筋肉は同じかも知れないと思うこともしばしば。1動作に30秒かけるようにすると適当にするわけにも行きません。どの部分をどれだけ伸ばすか考えてストレッチしましょう。


Fatal error: Uncaught TypeError: Argument 1 passed to Ai1ec_Exception_Handler::handle_exception() must be an instance of Exception, instance of Error given in /home/repo/public_html/diet.repo.rakusaba.jp/wp-content/plugins/all-in-one-event-calendar/lib/exception/handler.php:191 Stack trace: #0 [internal function]: Ai1ec_Exception_Handler->handle_exception(Object(Error)) #1 {main} thrown in /home/repo/public_html/diet.repo.rakusaba.jp/wp-content/plugins/all-in-one-event-calendar/lib/exception/handler.php on line 191