どらやきの虎屋さんの後にできた焼き鳥屋さん。

そこの親子丼を食べてきました。

 

 

鶏亀の親子丼本八幡駅前 (1)鶏亀の親子丼本八幡駅前 (2)

お店は焼き鳥屋さんです。ビールがモルツ380円。

 

 

 

鶏亀の親子丼本八幡駅前 (3) 鶏亀の親子丼本八幡駅前 (4)

 

お店で食べるとお味噌汁も出してくれるみたいです。

おうちに持って帰ってきました。スプーン付き。卵が濃厚なのが分かりますね。

鶏亀の親子丼本八幡駅前 (5)鶏亀の親子丼本八幡駅前 (6)

スプーンで1区画と持ち上げると、卵がとろぉ~と流れていきます。なんだか風情を感じてしまいました。

 

さらにご飯の断片を見ると、お米が白くないんですよ。出汁と味がお米にしみこんでいる感じがします。

一口目。黄身の甘さと鶏肉の食感とお米の柔らかさがいっぺんに入ってくる!

ものすごくガツガツかきこみやすくなっています。ご飯は30回かむってどこの文化ですか?って感じですね。お箸じゃなくてスプーンやレンゲがすごく食べやすいです。

 

 

 

鶏亀の親子丼本八幡駅前 (7)

世の中のどんぶりの一つの考え方に、”めんどくさいからご飯の上におかずを置く”があるそうです。具と米が絡み合っていないのでどんぶり状にする必要がない。簡単にかっ食らえるから一つにまとめただけ。

しかしこの親子丼は違いますね。鶏肉と卵とお米が見事にコンボしています。

 

おいしかった。ご馳走様でした!

鶏亀の親子丼本八幡駅前 (8)