歌舞伎町のDVDの呼び込みを華麗にスルーするとたどり着くラーメン屋さん。

池袋 屯ちん (5) 池袋 屯ちん (6)

私が入った時はすぐに座れました。

 

池袋 屯ちん (1) 池袋 屯ちん (2)

ラーメン到着!あら?一緒に食べた餃子を撮り忘れたか、、、、。

池袋 屯ちん (3)

私が感じた特徴はスープや麺じゃなかったです。

シナチクの存在感。その厚みと味です。

通常シナチクは麺と一緒に上がってきて、麺とは違う触感をたまに楽しむものでした。屯ちんのは違いました。しっかりとした存在感があります。麺の中のちょっとしたアクセントではなく、シナチクだけつまんで食べたくなるおいしさでした。

 

餃子はあまりにんにくを使ってないかな?歌舞伎町という土地柄、腹ごしらえした後に人と会う(キャバクラ出陣含む)ことが多いでしょうから口臭は気になるところ。それを考慮してくれたのかもしれないですね。

 

ごちそうさまでした。

池袋 屯ちん (4)

 

帰るころには店内に待ち行列ができてました。でも、待つにしても店内なので寒くないですね。

池袋 屯ちん (5)