通りかけるときによって顔が違う龍と虎。

 

ラーメンをおとなしくすすっているときもあれば、

ビール飲みながら1盛り上がりしていることもある。

 

今回はお客さん同士で盛り上がっている中を、夕食を食べに行きました。

 

『龍と虎』の『ねぎラーメン』と『餃子』

%e9%be%8d%e3%81%a8%e8%99%8e-2%e9%be%8d%e3%81%a8%e8%99%8e-1

 

『龍と虎』の『ねぎラーメン』

%e9%be%8d%e3%81%a8%e8%99%8e-2

ネギが大好きなので、具がネギだけのラーメンなんて夢のようだ!!!

と思って頼みました。値段は500円。そうか、、、値段で気づくべきだった、、、、。

ネギ(だけ)ラーメンは夕食を食べに来たサラリーマンが頼んじゃダメです。

これは酒飲んだ後のしめのためのラーメンです。さっぱりしているけど、スープは濃いの。酒を飲んで、少し感覚がマヒっている時にちょうどいい感じに作ってあります。

でも、学生が頼むのは許してほしい。ラーメンを500円で食べられるところなんて少ないし、みんなが騒いでいる店って入ってみたいじゃない。500円でできる冒険ならしてみたいじゃない。

 

とにかく店員さん、今回は頼んでご免!今度は酒飲んだ後に頼むよ!

 

『龍と虎』の『餃子』

%e9%be%8d%e3%81%a8%e8%99%8e-1

普通においしかったよ

 

 

ごちそうさまでした。

%e9%be%8d%e3%81%a8%e8%99%8e-3

→  本八幡駅でご飯 龍と虎